音声をテキスト化するソフトでブログ記事作成力大幅アップ

a0001_008130

 

こんにちは。 (*ゝω・*)ノコンチャ☆

今日は、私が実際に使っている「音声をテキスト化するソフト」についてご説明します。

 

まずは動機から・・・

 

携帯電話等でも自分の喋った内容を認識して、文章に書き起こしてくれる機能がありますね。

私は「そういう機能をワード等で文章を書く時にあれば良いな・・・」と思った事が利用し始めたキッカケとなりました。

 

最近ではそういった音声認識ソフトも進化しており、非常に使いやすい実用的なソフトになっています。

 

例えばパソコン文字入力が苦手な方や、文字入力が負担になっている方にとっては非常に重宝出来るアイテムになっているんです。

文字入力等でも、一分で200文字程が声だけで入力可能になります。

 

テープかき起こしの仕事をされているような方は劇的にスピードが上がりますし、私は主婦業の傍らで「アフィリエイト」や「ブログ」を作っていますが、書いている文章は音声をテキスト化するソフトを使っています。

 

音声テキスト化ソフトに関しては「アミボイス(AmiVoice)」と「ドラゴンスピーチ(DragonSpeech)」が業界トップですね。

 

私は、「アミボイス」を使用していますが、実際に使い始めた時の音声認識は精度が低いと感じました。

しかし、ここで終わってはいけません。

 

最近の文書打ち込みと同じで、だんだんと変換するキーワードの精度が上がって行くような感じです。

 

使えば使うほど認識力がアップ」して、少し時間を使い続けると、すぐにキーボードタイピングよりも早くなってくれました。

 

初期設定をソフトが頭を働かせながら自動的にやっていき、カスタマイズしていってくれる感じです。
もちろん入力間違いもありますから、使い方としては音声入力をしつつ、間違った所をタイピングで補正しつつ使っていくという感じです。

 

慣れてくれると、喋りながらタイピング補正かけて相乗効果で相当にスピードアップしますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。