私の音声化テキスト体験談

a0055_000114

 

私の仕事はライターです。

とはいっても仕事として成り立っているような売れっ子ライター等とは違い、自分の趣味程度で行っているライターです。

それでも一日に打つ文字数は3万文字程度になり、結構手や指、目などが酷使されている日々が続いています。

 

最近では、指や腕の疲れがピークに達しつつあるので、自分の声をテキスト化するソフトを講習しました。

最初は「本当に使えるのかな?」とちょっと心配していたのですが、いざ使ってみるとものすごく正確で使いやすいのです。

誤字脱字なども本当に少なく、騒音などのノイズなども除去してくれています。

 

しかし、ちょっとしたコツがあるのも確かです。

私の場合はちょっと声がこもってしまうという癖があるので、なるべく口を大きく開けてハッキリと発音するようにしないといけません。

いつもの調子でこもった声でもほぼ拾ってくれるのですが、たまに聞き取れない時があるようです。

なので、実際の日常会話にもハッキリと話した方がいいと思うので、音声化テキストを利用する際は、出来るだけハッキリと発音するようにしています。

 

私が購入した音声化テキストは、業界最大手の、㈱アドバンスト・メディア販売の「アミボイス(AmiVoice)」というものです。

さすが業界最大手というだけあって、本当に使いやすく分からない時のヘルプ機能やバックアップ体制が充実しています。

 

パソコンのキーボードを打つのがきついという方は是非試してみて下さいませ。